ブログアフィリエイト初心者

ASPとは?

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)とは広告を複数取り扱う広告代理店のことです。
ASPには無料で登録できます。
アフィリエイトで成果を上げるには複数のASPに登録することをおすすめします。
その理由は次の3点です。

 

1.ASPによって取り扱っている広告が違う
2.同じ広告を扱っていても広告単価がASPによって違う
3.同じ広告でもテキストリンクの文言やバナーがASPによって違う場合がある。

 

アフィリエイトで成果を上げるにはサイト(ブログ)のページの内容に合った広告を貼ることが基本です。
ただ、ページの内容に合った広告が1つのASPにあるとは限りません。
あったとしても他のASPの方が報酬単価が高いということがあります。
そこで、複数のASPで扱っている広告をチェックすることが必要になります。

 

ASPの登録は無料ですが、通常、登録するサイトの審査があります。
そして、広告を扱う時に広告主の審査を求められることもあります。

 

このサイトでは複数の広告を扱っている広告代理店を主にASPと呼んでいますが、広告を扱っているのはそれだけではありません。
自社の商品のみを扱うASPもあります。
例えば楽天・Amazonです。

 

さらに、広告の内容も通常は物販等を指しますが、それ以外にも次の2種類があります。
1.クリック報酬型広告
2.情報商材

 

次のページではおすすめASPをご紹介いたします。

 

 

ASPに登録記事一覧

おすすめASP

ブログでアフィリエイトを行なうにはASP(広告代理店)に登録する必要(登録は無料)があります。アフィリエイトの成果はいかにページの内容にマッチした広告を表示するかにかかっています。その為にも複数のASPに登録しましょう。ASPによっては申請したサイトが審査に通らない場合もあります。しかし、他のサイト...

≫続きを読む

クリック報酬型広告

クリック報酬型広告はユーザーがその広告をクリックするだけで報酬が発生するので敷居が低いと言えます。サイトの内容にマッチした広告がないと言った場合等に貼ると収益につながります。通常の広告は広告主がその広告の出稿を中止する場合が多く、広告の貼り替えを要求されます。その点、クリック報酬型広告は、サイトに一...

≫続きを読む

楽天・Amazonアフィリエイト

複数の広告を扱うASP(広告代理店)、クリック報酬型広告を見てきましたが、これ以外にもASPはあります。それは楽天アフィリエイトやAmazonアソシエイト等自社の広告のみを扱うASPです。楽天の場合は楽天市場等楽天の全てのサービスが対象になります。報酬単価は基本的に定率であり1%です。ランクや商品等...

≫続きを読む


ブログアフィリエイトとは? ブログ作成 ASP登録 ノウハウ